主婦時々宗家 nobusouke.exblog.jp

舞は楽し、のほほん主婦


by のんのん
プロフィールを見る
画像一覧

理屈じゃない

各種仏典何冊かとプラスアルファでインドといえばヒンドゥ教でしょうと言うことで関係書1冊よんでみた。

時代が進むにつれてどの角度から疑問を呈されても良いようにガリゴリに理論武装したりするも、面白くはある(確かに夢中になって読む)がまぁ、信仰とは理屈じゃないって事ですかナ。

たった数冊で何もわかっちゃいませんが今の所それが全てです。うす〜い感想失礼をば。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-10-04 17:08 | Comments(0)

歩け歩け

姉が母の薬を持って待ち合わせたコーヒーショップ(姉の勤務先の近く)へ来ないので、一旦病院へ行き入院中の母から姉(と母)の家の鍵を受け取り薬を取りに向かった。

薬とその他もろもろの品を袋に入れて再び病院へ。近頃運動不足の身には良い運動だったが市内電車やバスを使った上での話だ。停留所から目的地までなのに少々疲れた。年取るってこういう事かぁを実感。毎日の運動(軽くても)は不可欠なのねん。

ここのところの読書三昧の日々をチト反省。全身運動歩け歩け。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-10-03 06:46 | Comments(0)

母の入院

南区の姉(次女)とその娘(孫)と住んでいる母が入院した。母は必要以上に姉に気を使っているようだ(嫁姑ではなく実の娘なのに)。入院となれば色々支度がいるものだ。それを言えないのだ。

やむなくワタクシが連絡し準備させた。その準備品の雑なこと(O型)。日頃から姉と母は折り合いが悪く、一緒に住んでいながらお互い殆ど関わりなく日常を過ごしている感じ。

やれやれ。不足の品(すでに病院からいただいている薬類)を今朝待ち合わせをして預かろうと連絡(電話に出ないのでFAXで)したが来ない。ワタクシが待ち合わせ場所に居ることがわかっていながらシラジラしく我が家に電話掛けてる。ワタクシのスマホに掛ければ良いものを。

まったく。どうしようもない。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-10-02 14:33 | Comments(0)

出た〜!!

はい。ポポポポーンとついに優勝。やれひと安心。街はきっと大賑わい。ヤッホーイ!!
[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-09-26 23:22 | Comments(0)

サッブ

な〜んか体調思わしくないじゃ〜ん。と言うことで一気に冬仕様のベッド(さすがに布団はマダ)。上下共に毛布(チック)だとやっぱしヌクヌク。

あ、やっぱサブかったんだワ。年取ると体感温度鈍くなる!?納得した。夜外歩く人はコートが要るのでは?と思う今日この頃。朝もサッブ。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-09-26 23:18 | Comments(0)

ウゲゲ

今日のぶ○ぶ○はウゲゲな始まり。美しくは・・・ないなぁ。コマーシャル明けに期待。
京都で仏像三昧がいいかなぁ。う〜ん。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-09-25 21:19 | テレビ見聞録 | Comments(0)

いいなぁ

東京はいいなぁ。数多くの美術館や博物館で面白そうな展示をイロイロやってて。

もし東京に住んでいたら毎日オデカケしちゃうなぁ。

羨まし。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-09-25 21:08 | Comments(0)

外にはチョット

この夏大活躍したスカート。ヘタッピな縫い目でリメークした物(以前の記事参照。たぶん昨年?)ですので家の中だけでウシシと身につけておりました。

2枚を繋ぎ合わせたり(巻きスカート状)ウエストゴムゴムにして二枚重ねにしたり。冷房ありきでの対策で(あ、ウエスト調整がメインテーマですぅ)良い塩梅でした。

今、冷房はつけておりませんが今度はアイモノで。デニム地のスカートの下に若者向きのフワッフワのシフォンもどきの3枚重ねを取り合わせ、イイトシしてウキウキしてるって寸法です。女性は幾つになってもリボンとかフリフリとか大好きなのデス。オホ。

すでに冬用もスタンバイ済み。ま、外へはチョット。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-09-23 22:21 | Comments(0)

笑うしかない

材料を合わせ、こねてこねて一部千切ってさらにこね、伸ばして伸ばしてちから加減に注意を払いながらようやく製品に。あ、そうなりますか。

思わず「上手い!!」とうなる場面もあれば、「ふ〜ん」「う〜ん」「やりおる」「又??」「まだ言うか?」終いにはアハハと笑うしかない他を貶める言葉の数々。

時代がそうさせたか慢心(千歩譲って自負心)からか、己の信じるもの以外は徹底的に引き摺り下ろす姿勢は仏教者としてどうよ???

ってな本を読み終えた(1巻だけ)。面白し。







[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-09-11 15:58 | 花富士流 | Comments(0)

エッヘンオッホン

隅っこでヒッソリとしていた「秋」がグッと背筋をのばして行進だ。

月もさやかに(見てはいないが)虫達も引き連れて。

さらばクーラー。さらばカキ氷(のアイス)。

なのか?戻ってくるザンショ??

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-09-09 21:34 | Comments(0)