主婦時々宗家 nobusouke.exblog.jp

舞は楽し、のほほん主婦


by のんのん
プロフィールを見る
画像一覧

<   2018年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ポンコツ封印?

ポンコツ主婦ぶりをご披露してまいりましたが、又今後ますます磨きがかかるとは思いますが、そろそろ終了に致したいと思います。

今後は「主婦時々宗家」の宗家としての活動を不定期で記事にしていきたいと存じます。たった一人で何が出来るか楽しんで日々を過ごしたいと思います(と言ってハヤ四年半になろうとしていますが)。

全国のポンコツ主婦を自認しておいでの皆様、頑張って〜〜〜!!!

[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-29 11:23 | Comments(0)

はや三年

このブログを始めて6月末でハヤ三年。もういいかな。飽きてきた。
[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-29 05:19 | Comments(0)

山景色

街・・・とはいえないが新しく出来たアウトレットモール。行ってみた。アストラムラインに乗り大回りの甲斐あり。市内北部の発展ぶりに驚く。ギッシリの家並みに高いビルもある地域を過ぎても家は続々。が、山はシッカリ山として残り緑あふれる。

ゴールデンウイークの始まりを告げるが如く晴天だ。良い気持ち。終点で降りて無料バスでモールに向かう。ちなみに20分前位から停留所で待てば座れました(今日は)。

おー!ぐるりを山に囲まれてナイスビュー。爽やかな風もあいまって・・てなことは後にしてサァサァ入るべし。店内の地図を受け取るも???まぁイイサ。ウロウロ、ウロウロ。ほー、作りも安っぽくなくて良いじゃん。

衣類や雑貨を買いに来た訳ではないので(スンマセン興味本位デス)本を求めてフタバ図書へ。あ、その前に初クレープをパクリ。繁盛してました。今度は地下で何か食〜べよっと。

オープン直後の昼時でワンサカ人が。遠いい方の山に向けたテラス席があれば良いのにな。なんにせよ本を買ってルンルンで帰ったのでした。

[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-28 17:43 | 街角見聞録 | Comments(0)

奇し

そういえば、赤瓦や黒瓦だけでなく勿論現代風のアッサリした屋根もありました(個人的にはやはり瓦が良いナと)。あ、20日の記事の続きです。

現代においてはモハヤ藁葺き屋根の家は望むべくもない(観光地を除き)、と思っていたらアラマァ一軒だけ見かけました。

手入れが大変だろうなぁ、でもいつまでも立ってて欲しいなぁ。なんて勝手なことを思いつつJRの窓越しの景色を堪能したのでした。

雨の週始め(まだ降ってない)。今年のゴールデンウイークはドウスル??と今頃考えてるという事は近場にGOですかナ。混み混みはねぇ。

とりあえずオコタを片すことから。オホホ。

[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-23 17:10 | Comments(0)

オススメ

三年前に降り立った時には「さして見るトコなし」と直ぐ折り返し帰った(失礼極まりない)。

ここのところ古代史にも興味の範囲を広げたワタクシ。イザ風土記の丘へ。え?バスがない?2時間以上?ガガーン。そうなのです。思いつきで来てみたはいいけれど平日のバスの本数はとてつもなく少ないそうです。

ガックシ。・・・オホホ。捨てる神ありゃ拾う神ありトカ。観光案内の係りの人も忘れていた(たぶん)路線があったのですヨ。ちと間がありましたのでお好み焼きを食べました(なにもココまで来て)。

ハイ、バスで20分少々。帰りの時間も計算するとあまりジックリ見ていられなかったのですが、興味は尽きず。あ、弥生時代の村を復元したエリアまでは行けませんでした。歴史民俗資料館でしたか、そちらを急ぎ足でみて回りました。

近々再び訪れたいと思います。えーと、平日にヒョッコリ降り立つ物好きなオバちゃんの為にバス便が増えてますように(駄目か)。ワイナリー近くにアリ。オススメです。

[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-20 19:38 | Comments(0)

大笑い

前回のショボショボ目解消ローカル線プチ旅に失敗したリベンジに、本日行って参りました。いやぁ、若葉が萌え萌えで杉オジサン達タジタジでしたねぇ。リフレッシュ!!

かのお笑い番組の評価なら満点で「大笑い」。広島の山々どうしてどうしてヤリますわい。山里の家々の屋根が赤瓦と黒瓦半々で面白し。

たしか三年前くらいに好奇心から乗ってみた路線。見覚えのある枝垂れ桜の木にも若葉が。老木かと記憶していたが来年も春を運んでくれることを期待できそうだ。

そして珍しいかな電話ボックス。あらぁ。現役だろうか?終点までの楽しい時間。さて、降りるか。

[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-20 19:16 | Comments(0)

タマには

そうそう、うちの男共のシャツが耐用年数こえてたな。ということでイザ街へ。

2人共サイズが同じなので(背は同じ位でも体格が・・・まぁいいさ)ポイポイとカゴへイン。レディースのコーナーを通っては「いやいや、今日は夫と息子用のみ」と自分に言い聞かせスルー・・・・する筈でした。

ハハハ。ま、1割方ワタクシの物もエエんでねぇのん?と言い訳しつつイン。いやぁ、良い買い物でした。帰るや否や伊豆の踊子。ナイスな時間の使い方。夕食の段取りも出来たし、なんて(良い)日だ!!

[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-19 16:35 | 街角見聞録 | Comments(0)

伊豆の踊子

そうなんだぁ。伊豆の踊子ってそういうストーリーだったんだぁ。

ラストシーンだけ見た覚えがあって、全部知ってるつもりになっていたけどそっかぁ。

淡い淡い恋心。時代的背景もあいまって切ないですねぇ。

元を読んでないので新鮮な感じがしました。役者さんが皆さん良いですね。

カラーじゃないのが又良い。小百合ちゃん可愛い。英樹さん男前。

[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-19 14:56 | テレビ見聞録 | Comments(0)

固結び

ここのところ少ぉ〜しばかり歴史を紐解いておりました。いやぁ、忘れてるものですナ(もともとソフトがソフト)。ふーん、ほーぉ、なぁるほど。の数週間。

雑になった栄養補給にさすがに危機感。ピューッとスーパーへ。オベンキョウは取り敢えずひと段落したものの、知りたい事は山のよう。紐解くどころか結び目のカッタイ事。

県立図書館へ行けばたちどころに目当ての本が目の前に。という経験を先頃致しましたので、又行ってみようかな。検索受付の方々とても親切でした。

動かずに振り付けた曲も気になっております。動いてみると新たに湧いてきてオモシロイのです。てな日々を送っておりました。

[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-18 23:51 | 花富士流 | Comments(0)

柘榴坂の仇討ち

いや〜、良うございました。日本映画素晴らし。
[PR]
by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-04-16 23:05 | テレビ見聞録 | Comments(0)