主婦時々宗家 nobusouke.exblog.jp

舞は楽し、のほほん主婦


by のんのん
プロフィールを見る
画像一覧

余裕

レジの順番を待っている年配の女性。後から来た若い女性が少し離れた所から声を掛ける。

「並んでるんですけど」少々ケンのある言い方だ。年配の女性は並ぶ場所に気が付かずにいたのだ。「あ、スンマセン」と素直に若い女性の後ろに並んだ。

もし若い女性に余裕があればこう言うだろう。「レジ待ってるんですか?それならココが並ぶところです。どうぞ前へ」

如何に。ちなみに年配の女性ってワタクシです。ワハハ。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-08-16 07:40 | 街角見聞録 | Comments(0)

フェードアウト

お気に入りの時代劇などが徐々に減っていくのは残念だがご時世だから致し方ない。

が、終戦の日に番組がたった15分って。

よもやこのまま無くなってしまうのか?

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-08-15 11:59 | Comments(0)

スケタダの恐怖

ん?スケキヨの間違いでしょ?いやいや、ダントツのスケタダ。

いい加減にしてくんないかなぁ。この暑さ。皆さんもヘロヘロでしょ?

あ〜あ〜、ヘロヘロが溶けてく〜!!

で、スケタダ。あ、二乗。

だぁ〜!!サッブ。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-08-14 00:07 | Comments(0)

勘違いの元

番組自体は好きなのだが。教えていただく年長の男性が深々と挨拶されているのに、教わる女性(局アナ?)はボーっと突っ立っている。

リハとかあるでしょうからまさかそれが初対面とは思わないまでも、ソコだけ映像で流してしまうのはどうでしょう。

子供がみて「あ、良いんだ」と無意識下に刷り込まれやしないだろうか。う〜ん。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-08-11 05:59 | テレビ見聞録 | Comments(0)

室内温度計

朝起きると、ここんとこ常に29度を表示している温度計。だからツイ冷房をつけてしまうアホなワタクシ。

昨日はじめてチョイ下がった。28度。あら。と思ったがツイ習い性になったかやはりスイッチオン。今朝も同じ。放っておいた。イケるじゃん。暑くない。ついウトウトした。今29度になっている。が、空気がモワッとしないのだ。

やはり『 秋 』は居るのだ。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-08-09 09:03 | Comments(0)

視野

せんだっての日曜日、久し振りに母の家(姉の家でもある)に行った。母が買い物をして来て欲しいと言う。歩いて20分くらいの大型スーパーへ行って戻る。

いやぁ、カンカン照りの午後3時過ぎにたいして差し迫った用でもないのに外出するものではありませんな。ホント。我が家に帰ってしばらく頭がボ〜っとしておりました。

まぁ、わたくしなら子供にそんな買い物はたのみませんなぁ。歳とるとそんな気遣いはなくなるのか、自分のことで頭がいっぱいになるのか。

世の中にはシャンシャンしておいでのご年輩はいらっしゃいます。その方々にあやかっていつまでも視野を広く持とうと思うのでした。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-08-08 17:18 | Comments(0)

ふて寝

「てやんでぃ、やってられっか」とふて寝しちゃったアイツ。「恒例だもんで仕方なく来てやってんだ。こうなったら次は2ヶ月後だ!!」

あ〜あ、帰り支度し始めちゃったよ。ま、気持ちはわからんでもない。時期が来たらまってるからね、《 秋 》さん。

立秋のポエム(?)でした。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-08-07 23:01 | Comments(0)

素足にサンダル

夏ですねぇ。いよいよ本番夏真っ盛り。へろ〜。

素足にサンダルといえば老いも若きも夏の定番アイテム。オババも頑張って履いてます。ベランダで。アハ。頭から腕からスッポリ紫外線対策バッチリなのに踝から下は無防備。無策。どんと来いってなものですな。

洗濯物の乾きが早い。そんな太陽光線をモロともせず無帽、無日傘で街を闊歩する若い人達。大丈夫?と思わずにいられないお節介オババでした。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-08-01 16:39 | Comments(0)

今年は

2014年に創流して、毎年作品(大体1時間から1時間半もの)を作ってきましたが、今年は最初から何か違っていました。

いつも「アレやろう!」と強く思い、大まかな構成をすると一気に作り上げてしまうのですが。今年は第一に「どうしてもやりたい」というのではなく、ホワッとしたものを先ず本読みから入った事です。

研究(と言うほどでもありませんが)を進めていくと、とても興味深くはあるのですが胸を掴むナニカが足りません。中間時点で少し作ってはみたものの、やはりボヤッとしていました。

そうこうするうち中国地方大雨災害が発生し、60年以上当地で生きていれば知り合いは結構居る訳で、心配しました。一番に師の近況です。2013年までの約20年、御指導頂いた師がご無事であれかしと祈るのみです。11月には開通とか。

で、皮肉な事にやりたいことがハッキリしてきました。新たに資料(今はWiki先生ー世界を巡っておいでのブロガーさんの言い回しデス)を読んでおります。


[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-07-26 22:57 | 花富士流 | Comments(0)

今は昔

「えー!!30度!?」と夏の盛りにびっくらこいていた若かりし頃。今は「ハ〜、せめて30度に下がったらな〜」と溜息をつく。

気象の神様、なんとかしてつかぁさーーーい!!!

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-07-23 21:50 | Comments(0)