主婦時々宗家 nobusouke.exblog.jp

舞は楽し、のほほん主婦


by のんのん
プロフィールを見る
画像一覧

心配ご無用

いくら小ハマリと申しましても振り付けに影響はございません。家事に支障はあっても(ダメじゃん)。心配ご無用。え?ダレも気にしてない?

そりゃそうです。ワタクシ宗家としての勝手な義務感(流祖の使命とも言えます)からしている事ですので。二月に入り気合十分。一日二日と各一曲ずつ振り付けまして本日もあと少しでフィニッシュというところ。

ええ、ええ。朝洗濯機を回して今しがた干したってな事も有りぃの中、張り切っております。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-02-05 18:43 | 花富士流 | Comments(0)

ぬり絵

いい大人がアータぬり絵なんて、と小バカにしておりましたスンマセン。先だっても記事にしましたがコレがナカナカどうして面白いんですわ。

百均に行くとアラ、此処にもあるじゃ〜ん。パラパラめくると結構塗りごたえありそうでしたので即購入。童心に帰ってヌリヌリしとります。

暇つぶしにモッテコイ!と思って始めましたが小ハマリ中。百色いや五百色の色鉛筆欲しーーーー!!



[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-02-03 23:57 | Comments(0)

登山向き不向き

アハハ。あ、失礼。某医師の可笑しみのお話。

技術に自信有りのソノ医師。最終段階での一言「ま、いっか」で吹いた。

「ま、いっか」って。人はもう少しで終着点という時、フと気が抜けるものらしい。

ドクター、山登りには向きまへん。仕事モードからフと素に戻った刹那の可笑しみでした。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-02-02 08:55 | 街角見聞録 | Comments(0)

膝を打つ

昨日見た旅番組。女性一人で列車に乗って各地を巡る。まことにもって品よく、しかも気取らず、自然なリアクション(ワザとらしくなくオトナシクもなく過不足なし)でとても感じ良い。

しかもアナウンサーらしく滑舌バッチリで耳触りも良し。その地が確実に二割り増しに写る。落ち着いた語り口でワサワサしてないのだ。仲良し同士でキャピキャピも可愛くはあるが、入るのはやはり前者。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-01-29 12:49 | テレビ見聞録 | Comments(0)

クセが強い

新年明けてダラダラと怠け・・・癖が。オホホ。「のぶ」繋がりでチョイと拝借。

今月の振り付けどうにか四曲。よっしゃ〜!来月からモチット頑張るぞ!!ってまだ三日あるワ!!!(なんなら今から五時間も)。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-01-28 18:52 | 花富士流 | Comments(0)

懺悔

「・・・そうなの?・・・」「・・・え!うそ・・・」「信じられ・・・」

えーっと、県民のミナサマ後ろ指指すのはオヤメニナッテ〜〜!!そうデス。ワタクシ未だ食した事ございまセ〜〜ン。【し〜る〜な〜し〜!坦々めーーーーーん!!】。

スンマセン。今年中に食べマス。是非とも。必ず。ゼッタイ!!

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-01-25 21:30 | テレビ見聞録 | Comments(0)

雪のキューブタイム

今日はサブいし、でもお腹すいたし、よっしゃコンビニ行くか。と表へ出たらアラァ雪が降ってるぅ。

人通りも少なし。コンビニ帰りにチラと見る。うん、今日なら買えそう。オホホ。やはり未だ有りましたキューブパン。3個購入。が午前中。

その後すぐに雪はやみ、束の間晴れ間さえも。テレビではバス等を待つ行列の映像。自然現象如何ともしがたし。皆さん準備万端のご様子。

早く帰ってホッコリなさいませ。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-01-22 18:21 | 街角見聞録 | Comments(0)

おかしいなぁ

前回歯の型をとって今回も又とった。???確か今日出来ると言ってなかったか?

何故に又型をとった(今日はドクター自ら)?はは〜ん。あの粗忽者の補助の子(なんせ雑)がやらかしおったナ。少々のことは責めはしない。

が、人間正直であるべき。誤魔化そうとせず謝るところは謝るべき。ま、様子を見よう。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-01-19 16:46 | 街角見聞録 | Comments(0)

白酒?ちゃうねん

えーっと、鏡開きするのをスッカリ忘れておりまして冷凍していたお鏡餅を!そのまま鍋(水ヒタヒタ)に!しばらくするとドロドロに溶けてまいります。

お好みの溶け加減になりましたら碗に。あ、餅はそのまま。生姜とゴマとポン酢を投入。混ぜ混ぜしますとアラ美味し。餅汁(ワタクシ命名)となるので御座います。ホホ。

餅は柔らかくなったところを削ぐなり(ポン酢でいただきますとソレハソレデ格別?)割って焼くなり。

オホホ(トホホか?)。無い知恵を絞りましての節約(?)汁物。お試し・・は無用にて。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-01-18 18:48 | Comments(0)

面白し

若かりし頃夢中で『源氏物語』などを読んでいましたが、剣舞を始めて(38歳頃)『平家物語』や『太平記』を抜粋して読むなどしました。古典は久し振り。

やはり優雅で繊細な当時の生活や風物など心惹かれます。教養が下地に身についており感性で包んで受け答えする歌はーうっとりー。

貴族ならぬ身には真似のしようがありませんが、当時にタイムスリップして歌のやりとりをしてみたいものです。ハハ、オロオロするのがオチかなぁ。

幼い頃からそういった環境でないとその場で返歌というわけには。いえいえ大人になって熱心に勉強されておいでの方々(ワタクシの知り合いには居ませんが)なら有りですね。羨まし。

[PR]
# by ha-na-fu-ji-no-bu | 2018-01-17 12:22 | Comments(0)